一匹豚のつぶやき。

アクセスカウンタ

zoom RSS ペルソナ3日記T「始動」

<<   作成日時 : 2006/10/23 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

どうもこんばんは。そして、はじめまして。
理村流恵です。誰だお前、と思う方も多数おられるかと思うので、
ひとつ自己紹介を。

えーと、名前の読み方は、「りむら るえ」です。
発音しにくいです。非常に。なんでこんな妙な名前かというと、
僕の名づけ親にすべて原因があるのです。
「逆から読んだらなんか意味のある言葉にしよう・・・・
 そうだ!いいこと考えた!」と言って、
勝手に名前を決めてしまったのです。
え、由来?はぁ・・・なんかもう恥ずかしくて・・・・・
なんでも、「Lはラブリー」を反対によんで、「は」をとって、
なおかつ「ぶ」だとゴロが悪いのでということらしいです。
それにしても、なんだってこんな名前を・・・・
たしか「L」って、今のキラ事件でキラと対決してる名探偵だったと思うんですが、
中のひとの探偵好きは常軌を逸しています。きっとそのせいでしょう。
え?なんか話が混じってないかって?いや、今は2009年、
世間はキラの話題でもちきりだそうです。正直、僕にはどうでもいいです。

えーと、話、というか自己紹介がずれましたので戻すと、
名前はともかくとして、僕はペルソナ3の主人公です。
以後お見知りおきを。

と、まあ自己紹介はこのぐらいにしておいて、
最近の活動報告なんかを。

今現在、こっち時間では2009年4月30日です。
いろいろあって目が回りそうなくらい大変でした。

えーと、確かあれは4月9日のことでした・・・・
その夜僕は、転校してきたばかりということもあり、疲れてぐっすり寝てました。
が、なにか大きな物音で目がさめてしまったんです。
そのあとすぐ、同じ寮の岳羽さんが僕のドアを尋常でない勢いでたたくんです。
なんかただごとじゃなさそうな雰囲気だったので、部屋の外にでたら、
とにかく早く逃げろ、って言うんです。とりあえず、必死で階段を
駆け上がりました。逃げてる最中もその物音が追ってくるのがわかったので、
二人で屋上に逃げました。これでもう大丈夫、と思ったら・・・・・
例の化け物が屋上に這い上がってきて、岳羽さんも応戦しようと銃?
みたいなのを出して戦ってたんですが、化け物は全然ひるむようすもなく
こっちに向かってきました。絶体絶命、どうしよう、って感じです。
そのとき、なにか声がしたような気がして、気づくと自分は
その銃を自分の頭につきつけて、引き金を引いてたんです。
なにが起こったのか自分でもわかりませんでした。
気づいたら化け物を倒していて・・
その後は、記憶がないです。
あとから聞いたのですが、どうやら僕はあのあと、気絶してぶっ倒れて
病院に運ばれたらしく、一週間眠っていたそうです。
転校早々、とんでもないハプニングを経験してしまいました。やれやれです。

しかし、ハプニング?はそれだけでは終わりませんでした。
なんと、あの時の騒動で使った力「ペルソナ」を使って
化け物「シャドウ」を退治する、という物騒な役目を言い渡されてしまいました。
しかもおなじクラスの岳羽さんと順平も「ペルソナ」使いっていうんだから驚きです。
さらに、僕は実戦?経験者ということで、その「特別課外活動部」の
リーダーを拝命してしまいました。はぁ・・中の人は
「わーいリーダーだリーダーだー☆」とのんきにはしゃいでいましたが、
学校生活も両立させなくてはいけないこっちの身にもなってほしいものです。

あ、部活は剣道部にはいりました。中の人が、
「立ち居振る舞いがかっこよくなりそうだし、なんか戦闘の役にも立ちそうじゃん♪」
といってたので。まあ、この点については自分も同意です。

あと、生徒会に入りました。中の人が
「会計のメガネっ子いいよね!でもやっぱ美鶴先輩っしょ!」
とやたら騒いでいました。いいよねって・・・・
メガネの子はともかく、美鶴先輩はちょっと、近寄りがたい雰囲気です。
高嶺の花って感じです。中の人は、
「よーし、がんばって美鶴先輩ゲットするぞ〜!」
と意気込んでいました。え・・・ゲットって・・・・・ちょっとまってくださいよ、
しかも物理的にどうかんがえても今の自分ではつり合いません。
「じゃあ、つりあうようにしてやるからちょっと待ってろ。」
って、ええ!?中の人にはたしてそんなことができるのでしょうか。
かなり不安です。というか、いったい僕に何をするつもりなのでしょう・・・・
とても先行きが不安です・・・・・

あ、もう影時間なんで、行かなくちゃです。
最近中の人が無駄遣いするからよく出動します。トホホ・・・
それでは、これからも僕と中の人をよろしくお願いします。
では、またお会いしましょう。

※この文章に出てくる人物・団体なんかはたぶん現実世界と
いっさい関係ありません。あ、でも、なかの人は実在します。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はろーはろーリアルな盟友な奏人さんですよ。(笑
あ、リンクはっていいようん。それだけです(ぇ
でわでわ
奏人
2006/10/23 20:07
I have been exploring for a little bit for any high-quality articles or weblog posts in this kind of house .
Exploring in Yahoo I eventually stumbled upon this site.

Studying this information So i'm happy to exhibit that I've
a very excellent uncanny feeling I came upon exactly what I needed.
I such a lot indubitably will make sure to don?t overlook this site and give it a glance on a relentless basis.
Anton
URL
2017/08/21 14:57
Hi there! I just wanted to ask if you ever have any issues with hackers?

My last blog (wordpress) was hacked and I ended up losing months of hard work due
to no back up. Do you have any methods to protect against hackers?
Deanne
URL
2018/01/07 09:46
These are really great ideas in about blogging. You have touched some fastidious factors here.

Any way keep up wrinting.
Kristie
URL
2018/04/30 13:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペルソナ3日記T「始動」 一匹豚のつぶやき。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる