漂流

どうもこんばんは。一匹豚です。
今回も今日の出来事をちゃきちゃきっとまとめようと思います。

天気は予想と裏腹にくもり。
今日は朝もはよから「しましまとらのしまじろう」を妹と見てました。
妹は二期制なので明日から学校が始まっちゃうらしいです。
なんか久しぶりに高校生で良かったと思った。
そして、また課外に遅刻しました。
ゴメン、先生。悪気はなかったんです。
しかも、テキストも忘れました。いつも入れっぱなしだったのに・・・
テキストがなかったので、数学の課外のプリントの裏に先生の言葉をメモりつつ、
落書きしたり4コマのネタ考えたり、大胆不敵にふるまってました。
先生、本当にスイマセンでした!<(_ _)>

それからのそのそと数学の課外の教室に移動し、
マンドリン部の一年生仲間と合流。
それにしても、この季節には珍しく、すごく快適な湿度と気温だった。
暑くも寒くもなく、全然ベタベタ感なし。空調は一切なかったが、
文句のつけようがないほど快適だった。
今日は数Aの集合と命題をやった。
意外と前やったときよりもできていて驚き。
そして、いよいよ明日は例のまとめのテスト。
粗品獲得をめざしてがんばるぞー!(^^)/
しかし、課外を受けてるのはだいたい80人くらいいるので、
現実は厳しい。ので、せめてビリは避けたいが・・・・

そんなこんなで課外も終わり、みんなで部室に移動。
練習もそこそこに、先輩が手をたたき、「お昼にしてください。」の声がかかった。
ので、マターリ昼食をとった。
みんなの話題はもっぱら宿題のことに集中し、
耳の痛い時間となった。

昼食を食べ終わり、しばらくしてパー練が始まった。
しっかしまあ、その前の基礎練のテンポの速いこと速いこと。
♪(左は八分だが四分音符)=100って・・・・指がもつれたよ。
内輪ネタでスマソ。

さて、本題のパー練の曲は「ネオメロ」。
最初のサビは問題なくできた、が、
その次の4小節でファーストの一年生の足並みが軒並みストップしてしまった。
とにかくリズムも指使いも難しい箇所で、ちょっとやそっとの練習では
とうてい太刀打ちできるものではなかった。
先輩も、1人ひとりをばらして演奏させたりと苦慮していたのだが、
やはり1人ひとりはそれぞれ弾けていても、三人で合わせるとずれてしまう。
どうやっても拍に合わないのだ。だんだん一年生も先輩も疲れがたまってきて、
先輩の言葉にたいする返事もだんだん力が抜けたものになっていった。
今から思うと、あの時のファーストの練習場所にはなにか群青色のオーラのような
ものが漂っていたのではなかろうか。そう思わせるほどにみんな少なからず
もどかしさやモヤモヤ感を感じていたと思う。
そんな群青色の霧で
ステータス異常を引き起こし毎ターン30ポイントの精神的ダメージを負っているような
どうしようもない状態は、部長様の「一年生出席とってください。」という言葉により
あっさりと終焉をむかえたのだった。

そして、恐怖の自主練タイムがやってきた。
が、先輩たちはみそを受けるためにどっかに行ってしまわれたので、
みんなさっきの箇所を練習し始めた。

*あ、そうそう。昨日説明しわすれたが、先輩たちもみそは受けます。
 一年と同じ箇所を。

練習していると、
(´・ω・`)ちゃんが、「さっきの練習のとき、先輩が3rdポジションが
            どうとか言ってたけど、あれってどういう意味だったの?」
それを聞いた瞬間、私は、「ああ、そうか!」とまずひとりで納得してから、
\(・o・)「ねえ、さっき先輩が言ってた意味がわかったよ!」
とさけんだ。
(´・ω・`)(*゜〇゜*)「え、どういうこと?」
自分「えっと、まずミのフラットとレはそのままの位置で、
    シのフラットを3rdポジションで、こうやって押さえて・・・ 
    で、あとはソを普通に押さえれば・・・・ほら!」
(`・ω・´)(*゜〇゜*)「え?あ・・・何これ!すっごくやりやすいよ!」

*3rdポジションについては、機会があれば解説しようと思います。

先輩は、さっきのパー練のときに、
(´∀`)「今、みんなふつうに押さえてるけど、
      3rdポジションでやったら少しやりやすいかも・・・」
と、ぽつりと言っていたのだ。言われたときは何のことやらさっぱりだったが、
今になってみるとあのときにこのやり方にのりかえていたら、
もうちょっと先まで進めたかもしれない。
やっぱり先輩の言う事に間違いはないのだ。としみじみ思った。
先輩たちも最初はまるっきり初心者だったというが、
約一年ちょっとでかつての先輩たちと同じように初心者の一年生に
的確にアドバイスを与えられるまでに上達したのだ。
よし、自分もがんばろう、とまたしても勝手にひとりで感銘を受けて練習に戻ったのだった。

しかし、無常にも時間は矢のごとく過ぎ去り、先輩たちはまだもどってこないし、
(*^▽^*)ちゃんは帰ってしまったし、というなんともさみしい状態で
自主練の終了時間まであと20分あるかないか。今日中にみそ一個でも合格させようと
いう私のもくろみはもろくも崩れ去った。
が、先輩が一人戻ってきてくれたので、(´・ω・`)ちゃんは果敢にもみそを受けに
先輩のもとへと走った。
しかし、「歳月人を待たず」とはよく言ったもので、(´・ω・`)ちゃんの努力もむなしく、
自主練タイムは終了してしまった。

今日も一個も受からなかったよ・・・どうしよう・・・
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
まあいい、明日があるさ・・・とふらっとTSUTAYAに立ち寄った。

そしたら、ついに長いあいだ捜し求めていたCDを発見!
人生楽ありゃ苦もあるさっ♪と嬉々としてレンタル。
そのCDに入っている捜し求めていた曲とは、
kokuaというユニットが歌っている「progress」という曲。
歌詞がいいし、なにより前向きになれる良いうたです。
実はこの歌、NHKの「プロジェクトⅩ」の後番組、
「プロフェッショナル~仕事の流儀~」という番組のテーマ曲。
なんかこの番組、好きなんだよね。うん。
まんまとNHKの術中にはまってしまった・・・ま、いいか。楽しければ。
ちょこっと宣伝。ここで試聴できた希ガス。
プロフェッショナル~仕事の流儀~公式サイト
歌詞だけでも見てみてください。ぜひ。
んで、平井堅の「バイマイメロディー」が安く中古で売ってたんでそれも買った。

で、ウチに帰ってきて宿題をちょこっとやって今にいたる。
って、全然ちゃちゃっとまとめられてねえ・・・・
しかも、これ書いてる間、回る椅子にL座り(デスノート2巻表紙参照)
して、さらにヘッドフォンで音楽聴いてるという
思いっきり電波な格好だった・・・まあ電波なのは元からか・・・
それにしても、「デスノート」って面白い。(何を今更・・・)
ハマったわwww
・・・どうも私は世間の流行に2テンポくらい遅れてしまってるようですね。アハハw

ごめんなさい。おしゃべりが過ぎましたね。もう2時だ。
今日は文が無駄に長い箇所が多かったような・・・
もうちょっと今度から読みやすくしますね。
それでは、また。





おまけ

パー練でファーストの一年生がけつまづいたところ。
丸で囲ってある。ちなみにこの汚い字はまぎれもなく私のものです。

画像










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック