マンドリン夏合宿第1部(゜Д゜|||; )

画像

はい。唐突過ぎて笑っちゃうくらい唐突ですが、
今、学校から携帯で書いてます。
まあ、4月のイタい記事からずいぶんたちましたが、あれから色々あって、
マンドリン・ギター部というあまり知名度は高くないけど
そこそこハードでけっこう楽しい部に入部して楽しくやってます。
今日はそのマンドリン部の夏合宿で、学校に泊まるってワケです。
ということで、私なりに今日を地味に振り返ってみようと思います。


8時半くらいに学校に来て、課外授業に出た。数学と英語だったな、確か。
数学は全部終わったらテストがあって、点数が良かった人10位いないは
もれなく粗品をプレゼント!とかやってたので、絶対10位に入ってやる!と思った。
(なぜかいないって変換できない)で、昼ご飯食べて、パート練習(以下パー練)をやったんだが、あまりにヘタクソだったので、先輩に、
(´∀`#)「全然弾けてないので、何も言えることがないです…」とか、
(´∀:#)「ファーストが弾けてないとか有り得ないので、
次の全体練習(以下全練)は外の廊下で自主練しててください。」
と、まあ先輩に酷なコトを言わせてしまった上、
事実上の最後通告を受けてしまった私をはじめとしたファーストの一年生は
ただただ沈黙するしかなかったのです…(´・ω・`)
そんなワケで、私は全練に出ることは無く、
皆さんの奏でる美しいメロディーに聞き入りながら、
地味にトレモロの練習をしていたのでした。

その後一回家に帰って風呂に入ってからまた戻って来て、
少し練習してから三年生の先輩方が作ってくださった
冷やし中華と玉ねぎコンソメスープとサイダーポンチを食したのです。
意外と量がおおくて苦戦しました。味は美味しかったです。
食事のとき、ギターの(・ー・)ちゃん(仮名)がふと口にした言葉がなぜか忘れられません。
(・ー・)「私が噛むのはモチと肉だけだよー。」
なかなか謎めいてるところがセンスを感じますね。
食べ終わって、重いお腹を抱えながら、
再び練習に戻った私たちをを待っていたのは、廊下に出されるより過酷な運命でした。
(・∀・;)「先輩が全練を見に来たので間違えそうになったら弾いてるフリをしてください!」
と小声で言われたときは、血の気が引いていくのが自分でもわかりました。
先輩にバレないようにエアーマンドリンをやるなんて…
もしバレたら殺される(;・д・)果たして、一匹豚はこの危機をどう切り抜けるのか!待て次回!


って見てる人自分しかいないじゃん!
誰か見てる人いたらもし良ければコメントよろしくです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック