そんな事の存在を認めろとでもいうのか・・・・

昨日に続いて、またもやデスノがらみで奇妙なニュースが飛び込んできた。
私が文化祭一日目の日程を終えて家に帰ってくるなり、
母者「ブー、大変だよ!デスノートの監督が死んじゃったよ!」
(母者は私をいつもブーと呼んでいる)
「ええ!?何それ!」

昨日が(゚Д゚)なら今日は('゚Д゚')って感じ。って、なんかびみょー。
話が脱線したが、
母者「今日の夕刊の死亡欄見てみ。」
さっそく夕刊を広げて確認すると・・・・
ほんとにあった。

画像


おそろしや・・・・脳梗塞?

第三のキラ出現か?
まさかデスノートは本当に日本にあるのか?
次に狙われるのは誰だ?
などとネットなどで都市伝説が出回りはじめ、
関係者、出演者のあいだにも波紋が広がる中、
映画プロデューサーは第二弾を出演者を顔にモザイクをかけて公開するという
前代未聞の決定を下す。
完成記念の先行試写会にも関係者はひとりも出てこない。
そして・・・・遂に映画の上映が始まり、予告編が流れ始めたそのとき・・・
「私がキラです。この劇場に映画を見にきている人たちの名前・顔は全て把握しました。」
キラからのメッセージに騒然となる会場。
はたしてキラは何を企んでいるのか。
そして、あなたは劇場から生きてでてくることができるだろうか・・・
全ての人を巻き込んで展開する最終章!
「デスノート 鎮魂歌~レクイエム~」
Coming Soon・・・・

なーんちゃって、以上の予告編めいたものは私と母者の他愛もない会話から
生まれた妄想一大スペクタクルです。当たり前ですが、全てフィクションです。
映画とは本当になんの関係もありませんのでご了承下さい。

とにかく、ご冥福をお祈りします。
さて、どうなるのかな、これから。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック