ヘタリア2を読む。

もう妹がだいぶ前に特装版を買っていたんですが、
昨日読み終わりました。

感想になってない感想としては、
・日本が多かったのでよかった
・ドイツ・イタリアが少なかった
・1巻で「続く」とかいてあったけどあれの続きは最後の話のことですかね?
・特装版は表紙の材質がローゼン仕様になっていてよい
(今思い出したけど、妹よ、早くローゼン1巻買ってきて)

ところで、ヘタリアについて私が最近思うことは、
「オランダを出せー」
ということです。一応ヨーロッパの国のなかでもけっこう
歴史に出てくるし、色々突っ込みどころ満載でいい国だと思うんですけどねえ。
エスニックジョークでもけっこうオランダ人の話は出てくるような
気もするんですが・・・・・
ここまで出てこないとなにか作者が個人的にオランダに恨みでも
持っているのか、とかちょっと邪推しちゃいます。
まあ、それは冗談ですけど、早くオランダが登場してくれないかなあ、と
願うばかりです。


昨日アニメイトでヘタリアのフェアをやってたので
妹にカードとチャームを買ってあげました。
(特典の紙幣は日本にしました。)
泣いて喜ぶ、まではいかないけどすごく喜んでて
久しぶりに私もうれしかったです。
妹はカードの応募券をマジで25枚集めるらしくて
「道は険しいが、がんばれよ」と、とりあえず応援しときました。
(カード1パック525円×25=13125円かかる・・・友達から分けてもらうにしてもキツイ)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック