日本のオタクが戦慄するサイト「Akinator」

ソース・詳細はこちら
で、その話題のサイトがこちら
このサイトを見てしまい新年早々背筋がぞくっとしました。

20個の簡単な質問(簡単な英語で聞かれる)に答えると、
アニメ・マンガ・ゲームキャラ、果てはハリウッド俳優まで当ててしまうというすごいサイトです。
人工知能のキャラ版のようなものでしょうか。

年明け早々、兄弟でこのサイトで遊んでいたら恐ろしいことになりました。
まずは妹がチャレンジ。
「当たるわけないよね!」と
ヘタリアの日本を想定して答えていったら・・・
見事に一発で当てられてしまいました。
この時点で相当ぞくっとしてたんですが、
次にヘタリアのプロイセンを一発で当てられ、兄弟二人で涙目になって
「吐き気がする・・・・」とか
「こわいよう・・・・・」とか言ってガタガタ震えてました。
まあ、なめてました。実力をみくびってました。

で、その後遊んだ結果・・・


P3主人公 1回
  アイギス1回
P4主人公 2回(一回目は入力が悪かったのか、リボーンの山本が出た。でもびっくり)

うみねこ ベアトリーチェ 1回
      真里亞 1回

MOTHER ネスサン 1回
        リュカ 3回(これは答え方をミスったからだと思う)

ポケモン ピカチュウ 1回
      ミズゴロウ 1回

画像
    

ってな感じで、びしっと当てられてしまいました。

ただ、残念だったのが、レイトン教授がまだ登録されてなかったことです。
早くデータベースに登録されるといいなーと思います。
でも、ホームズとキャラ被ってるので差異を見分けるのが難しいかも・・・・

追記(1月29日)
さっきやってみたらレイトン教授も出ました。
あと、クラウス(MOTHER3)も追加して質問に答えたら出ました。

画像











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック