ピカチュウげんきでちゅうの思い出

このタイトルを見ただけで、懐かしいなあ、と思う方も
たくさんいると思います。
調べてみたら1998年12月発売のピカチュウげんきでちゅうは、
マイクがついて希望小売価格は、9800円でした。
よく親が買ってくれたな、としみじみ思いました。
そして、1998年というと、いまから10年ちょっと前のことです。
今もポケモンにはまっている私にはにわかに信じがたいことですが・・・・


昨日、ものすごく久しぶりにやりたくなって、マイクとかの周辺機器を探したら、
奇跡的に全部そろっていました。
「さあ、やるか」とおもってスタート画面でマイクテストしたら、
全く声が認識されず、愕然としました。

「もう私の声がピカチュウに届くことは・・・・ないんだ・・」
と、かなりマンガチックな台詞を心の中でつぶやいて、
64をしまいました・・・・・(かなり痛い人だ・・・)

じゃあ、思い出でも振り返ろうか、と思いまして、
この記事を書いている、といった次第です。

一番よく遊びに行ったのが、アカネのもりでした。
料理の材料を集めなくてはいけなかったんですが、
どうしてもゲットできない食材がありました・・・・
メニューがおこわのときに課題で出される、銀杏の実です。
あれをとろうとすると、いつもピカチュウがけしずみにしてしまい、
あのまずいスープを客人(?)のヒトカゲやゼニガメに食べさせるのも
なんか気が引けたので、おこわが課題になると、金目のものだけ
拾ってさっさと帰りました。

スオウじまで遊ぶのも、かなり面白かったです。
大砲を発射させるのに苦心したり・・・・
苦労して大砲が発射されても、もう夕方近くなっていたなんてことも
ありました・・・・
あと、宝箱の看板に「ゲットだぜ」と書いてあるとき、
私の滑舌が悪くて、何回もピカチュウにいやいやをされました・・・・
バナナを打ち落としたり、いがぐりの実を割ってたこともよく覚えています。

あと、ピカチュウがおつかいに行くとき、
主人公がダンボールかぶってついていったのは、
今思うとスネークみたいで、スマブラで再現したら面白いんじゃないのか、
と思いました。

ゲーム中の思い出も、まだまだたくさんあるのですが、
ここで、このゲームにまつわる、個人的な思い出をちょっと。


私がちょうど小学6年生くらいのころ、
ポケモン友達がいまして(プリンが好きだった)、
その子の家に遊びにいくことがありました。

そのときにやったのが、ピカチュウげんきでちゅうでした。
当時は、アカネのもりで材料をコイルに運んでもらうとき、
「いいよ」とか、間違ってたら「だめだよ」と声をかければいいのを知らなくて、
その友達に、「ピカチュウが材料のことを聞いてるときに、何も答えなければ
あきらめるよ」とか、得意げに話していたのをよく覚えています。
(しかし、頭悪いのはその後もずっと変わらなかった・・・)

遊びにいったときに、たしか私の持ってたプリングッズ(ポケモンキッズだったような・・)
とその子のカモネギのポケモンキッズを交換してもらいました。
その子にもらったポケモンキッズのうらには
名前が書いてあって、この前の大掃除で発見して、すごく懐かしくなりました。

そして、私が小学校を卒業して中学生になったころ、
「あれ?あの子は・・・・」と学年の名簿を見ても、どこにもいませんでした。
そういえば6年の終わりごろからあんまり姿を見ないな、
と思っていたら、どうやら私立中学に合格して、そっちに行ってしまったようでした。

まあ、私は、そのことを知らなかったので、
私はその子にとって実際たいした友達ではなかったと思うんですが(知り合い程度?)
今でも、ピカチュウげんきでちゅうと、このカモネギのポケモンキッズを見ると、
その子のことが思い出されて、
「元気にしてるかな」と、時々おもったりします。


まあ、そんな話でした。


おまけ、というか私がピカチュウげんきでちゅうを再びやりたくなったきっかけは、
この曲です。
もう聴いた瞬間に色々フラッシュバックしました。
エンディングまでやった人も、そうでない人も、
ピカチュウ好きにはたまらない曲だと思います。




コメントを見るかぎり、この投稿者の方も
私と同世代かな、と思いました。

やはり私の世代は寝てもさめてもポケモンだったと思います。
今ギャルっぽくなってる人も、ゲームとかやらなそうな人でも、
だいたい金銀版くらいまでなら話が通じて、
クラスの8割(私調べ)が遊んだことがあるというポケモンって、
すごいな、とあらためて思いました。


(追記)さっきやってみたら、ピカチュウに声が届きました!
マイクの接触が悪かったのか、原因はわかりませんが、とにかく、
うれしかったです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック