「レイトン教授と魔人の笛」発売決定!

今秋発売予定・・・らしいですね。
ソースはこちら
待望(?)のレイトン教授とルークの出会いが描かれたエピソードのようです。


「新三部作」と銘打たれているようですが、
アロマさんと出会う以前の物語が三部作になってるってことでしょうか・・?


ルークって世界の終わりを告げる少年だったのか!とか

今作のヒロインは以前のヒロインとちょっと雰囲気が違うような気がする

(もしかしてシリーズ初(でもないか)のアクティブなヒロインかも)とか

サイトをちょっと見ただけですが、色々気になることが出てきて、

映画を待ってる間も退屈しなさそうです。


上記以外に気になったことは、

・ルークちっさ!!


・「魔人」とか出てくると、なんとなく少年探偵団(江戸川乱歩)にも似た雰囲気がする。


・あと、これもなんとなく、というか開発側の意図なんでしょうけど
 「悪魔の箱」と「最後の時間旅行」の2作よりも
 どちらかというと雰囲気が「不思議の町」に近い感じがします。
 
 いい意味でのスケールダウン、ということだと思います。
 
 大作ももちろん面白いし、楽しいんですが、
 
 スケールをアップするのにも限界があると思うし、
 
 ここらで原点回帰、というのはいい傾向なんじゃないかと
 
 勝手に思ってます。


スケールの大きいのはひとまず映画に任せておく、ということなんでしょうね。


とにかく、楽しみです。


けっこう情報が追加されたので追記。

・ルークのお父さんは町長で、レイトン教授の旧友だったのか!
 にしても、町長が外国に引っ越すってどういうこっちゃ?

・魔女きました!!
 ルークとのロマンスに期待。

・やっぱりレミさんはアクティブなヒロインでした。
 詳しくは公式サイトのムービーをご覧ください。
 
 でも、レイトン教授に近しい人ってこれまでの法則から行くと
 敵の組織の者ってのが多かった?気がします。
 自分の予想では、敵でも味方でもない第三者機関のスパイだと思います。

・あんまりレイトン教授に関係ないですが
 ムービーの最後の「さあ、始めようじゃないか・・新しいゲームを」
 って、ちょっとうみねこチックでゾクッときました。
 魔女も出るし。
 
・おまけがすごく楽しみです。
 まんまMOTHER3の絵じゃないですか!!
 うわー早くやりたい!!



こんな感じで
また情報が追加されたら書き込みます。

あと、ちょっとしたミニゲームをつくってみました。
レイトン教授がドン・ポールに奪われた
シルクハットを取り戻すゲームです。

GAME START
↑こちらからどうぞ



企画 レイトン教授の人物像についてのアンケート実施中!

レイトン教授が、あなたの知り合いだったら、という
仮定に基づいてご解答ください。
マジメなアンケートではないので、面白そうだと思ったら
気軽に解答してみてください。
ご協力よろしくお願いします。

他人鑑定 レイトン教授


他人鑑定 ルーク


他人鑑定 アロマ


他人鑑定 青年ルーク



↑解答はこちらからどうぞ。
 
 ただ、最初に名前を聞かれますが、
 名前を入れると後で結果発表のときに解答を誰でも見られる状態になってしまうので
 名前を入力しないでそのまま解答してもらっても大丈夫です。
 あるいは、名前を入れても、結果のページから非公開にすることもできます。
 (必ず名前を入力してください、とありますが無視しても問題なさそうです。
  その場合、「名無し訪問者」と表示されます)

他人鑑定 レイトン教授 結果


他人鑑定 ルーク 結果


他人鑑定 アロマ 結果


他人鑑定 青年ルーク 結果




↑結果だけ見たい、という方はこちらをどうぞ。







 





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック