ケンタッキーラーメンを作ってみた

「料理はダシが命~」というわけで、
前から作ってみたかったケンタッキーラーメンを
作ってみました。

ケンタッキーラーメンとは、ちょっと前に
シルシルミシルで紹介されてたメニューです。

ケンタッキーのフライドチキンを食べた後の骨を
煮込んでスープを取り、塩、こしょうなどで味を調えて
麺を入れれば完成、という感じのレシピで、
今回、材料が手に入ったので作ってみることにしました。


鍋に適量の水を入れ、ケンタッキーの骨をぶちこんで
弱火でコトコト煮込むこと小一時間・・・・

スープから立ち上る湯気は、こわく的なケンタッキーのチキンの
香りがしました・・・・(当たり前だろ)

ところで、「こわく的」って打っても変換されなかった・・・
漢字に弱いなこのパソコン・・・・

ちょこちょこ味見をしていたんですが、
やはり鳥ガラ、というのでしょうか、
しっかりダシが出ていておいしいんですよこれが。
(うまみは十分なんですが、
 そのままだと味はちょっと薄いです)
で、もっと煮込めばさらにダシが出るんじゃないかと思って
なかなかやめられないんですよ・・・・

まあ、ガス代ももったいないし、一時間で終わりにしましたが。

そして、塩こしょうで味付けしてから
もやしとわかめをトッピングし、完成!


画像


じゃじゃーん!!


お味のほうは・・・・・・

優しい味ですね・・・・・・こう、後味がものすごくさわやかで、
口に入れた瞬間にさあっと広がってなくなって、
まるで手のひらに雪が落ちて、あっというまに溶けちゃったような、
そんな感じ。

ヘタなリポートですみません。
これじゃ意味不明ですね・・・・
まあ、後味がすごくさわやかなんですよ。本当。
優しい気分になれる味でした・・・。
いままでに食べたことのないさわやかさで、
魔法のスープ(?)という感じでした。
(味付けはちょっと薄目だったので
 そうなったのかもしれませんが・・・・・)

たぶんもっと塩とコショウをどかどか入れたら
パンチの利いた味になると思います。

まあ、味付けはお好みで、という感じですね。



おまけ


画像



シェフと一緒に撮ってみました。
料理はダシが命ですね・・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック